トラウマセラピスト花丘ちぐさ公式サイトご予約・お問合せ

イベントおよびセミナー


■ スティーブ・テレール博士による早期トラウマに働きかけるタッチセラピー講座

・モジュールI  2017年3月2〜5日(4日間)
・モジュールII  2017年9月7〜10日(4日間)
・モジュールIII 2018年予定
【場所】クロスウェーブ幕張
オースチン愛着カウンセリングセンターを主催するテレール博士は、SERソマティック・エクスペリエンシング・講師のキャシー・ケイン氏が開発したソマティック・プラクティスの講師でもあり、SEPでもあります。
独自のタッチ手法によって、子供から成人までのクライアントの愛着の傷を同定し、神経系を安定させていくことで有名で、全世界からクライアントが集まってきている臨床家です。
クライアントのソマティックな表現から問題の根源を見抜き、胎内トラウマ、早期トラウマに働きかける具体的な方法を学びます。

→ 詳しくはこちら



■ ダイアン・プール・ヘラー博士による、DAReR プログラム
   The Dynamic Attachment Re-Patterning Experience (DARe)


・モジュールI&II 2017年10月20〜25日(6日間) (III&IVは2018年)
【場所】メイプルイン幕張
ダイナミック愛着再パターニング・エクスペリエンスは、ソマティック・エクスペリエンシング・講師でもあるダイアン・プール・ヘラー博士によって開発された、成人クライアントの愛着障害と早期トラウマに働きかける臨床的なアプローチです。
セラピストとの関係性によってクライアントがより安定して強固な愛着を形成し、ウェルネスを取り戻すことをサポートします。
心理的なアプローチに加え、ソマティックおよび生理学的、さらにスピリチュアルなアプローチを加えて、クライアントの愛着パターンを正確に同定し、問題解決に導く具体的な方法を学ぶことができます。
講師はヘラー博士・認定講師のパトリシア・メドウズ氏です。
SER ソマティック・エクスペリエンシング SETI認定マスターコース

→ 詳しくはこちら



■ デーブ・バーガー氏によるBASER Bodywork and Somatic Education for Trauma Therapists
   トラウマセラピストのためのボディワークとソマティック・エジュケーション


・モジュールI&II   2018年  2月8〜12日 (5日間)
・モジュールII&III   2018年  6月14〜18日 (5日間)
・モジュールIII& IV  2018年 11月1〜5日  (5日間)
【場所】幕張を予定
身体器官の特性から、それぞれの収縮と動きのパターンを認識し、凍り付き反応の正確な再構成を行うことで、明確かつ見事に自然な方法でトラウマに対処します。
デーブ・バーガーは、愛着トラウマに対する介入の第一人者で、タッチを行わない臨床家でも、クライアントのソマティックな表現を読み取り、適切な介入を行うために不可欠な、的確な観察力とバラエティに富んだ介入方法を具体的に学びます。
SER ソマティック・エクスペリエンシング SETI認定マスターコース

→ 詳しくはこちら



■ ラジャ・セルバム博士による ISPR Integral Somatic Psychology

・2019年1月予定
【場所】未定(箱根か伊豆など緑のある所を模索中!)
ラジャ博士は、SERソマティック・エクスペリエンシング講師としての経験をもとに、インテグラル・ソマティック心理学を開発しました。
インドの深遠な哲学知と、身体への深い理解、神経系を熟知したラジャ博士は、ボディから、サトルボディを感じ、理解し、そこからセッションを進めていく方法を具体的に指導してくれます。それは、まず自分を感じ、そしてクライアントを感じ、その瞬間、瞬間に訪れるひらめきにしたがって臨床を進めていく、ソマティック心理学の奥義といっても過言ではありません。
まさに、ゆるぎないエビデンスの上に構築された、人知の限界の奥伝の世界です。

→ 詳しくはこちら



*どの講座もSEを学習された方を中心に、一定の基準を満たした方はどなたでも参加できます。
オーガナイザー&通訳 花丘ちぐさ・テレサ
ミシガン州立大学大学院人類学専攻修士課程修了、桜美林大学大学院心理学専攻健康心理学研究科在学中



  HOME  サイトマップ  ご予約・お問合せ  特定商取引法に基づく表示
トラウマセラピスト花丘ちぐさ公式サイト copyright @ International Mental Fitness Institute